仲介手数料無料のユニバーサルハウジング 不動産仲介手数料が無料のユニバーサルハウジング 仲介手数料って何? よくある質問 お客様の声 サイトマップ
仲介手数料って何?
仲介手数料を無料にできる理由
仲介手数料無料!って結構インパクトありますでしょ?
お客様からも 「無料にしてやっていけるの?」 とよく聞かれますが、
もちろん仲介業務を全くの無料で行なっているわけではありません。
それではさすがにやっていけません(笑)。

ようは、仲介手数料の仕組みでもご説明した通り、仲介手数料は買主様だけでなく、売主様からも頂戴できます。

その内、売主様だけの仲介手数料だけ頂いて、買主様の仲介手数料を無料にしますっていう事です(図1参照)。※対象外の物件もございます。
図1.ユニバーサルハウジングが仲介手数料を無料にできる理由
もちろん普通の仲介業者は両方から頂いていますから、
当社の場合は、全く同じ仕事を通常の半分の仲介手数料で行なっているわけです。

売主様から頂けない場合(片手間)はさらにキビシイです。
何故ならば、売主様から頂けない場合でも、半額以上の値引きは保障しておりますので更に収入が減るのです。(図2参照)
図2.仲介手数料が割引になる場合
ここまで極端に利益を圧縮しているので、
従来の不動産業のスタイルでは到底やっていけません。
それでは、何故ユニバーサルハウジングは仲介手数料無料!なんて事ができるのか?

それは、
1.徹底的に経費を削って
2.しかも多くの仲介業務をしている

からです。

まず、当社の場合は、社長も社員もありません。
社長(僕ですけど)も、日中は一営業マンに徹しています。
今でこそ事務員が入り、3人体制になりましたが、ついこの前までは、お茶汲みから電話番など、大抵の事は何でも自分でやっていました。

しかも、数多くの仲介業務を少ない(足りない)人数で行っていますから、労働時間はやたらと長い!1週間の内にお昼ご飯を食べられるのは、せいぜい1〜2回。会社を出るのは、早くて10時過ぎ、定休は有って無い様なもの。

ここまでの話ですと、とんでもなく人使いの荒い会社ですよね。
でも事実なんです。でも、好きでやってます(コレ大事ですよね)。
この様にして、まず人件費を削っています。

次に削るのは、広告宣伝費です。普通の不動産業者はチラシ等の紙の広告を打ちます。皆さんお馴染みの新聞の折込広告や、雑誌などです。
ところが、この種の広告はものすごく高い!
質、量にもよりますが、とにかく高い!

そこで当社は紙の広告を一切やっておりません。
その代わりホームページに勢力を注いでいます。


日々、ホームページの研究をしています。研究をし使いこなせば、使いこなすほど、コストが安く済みます。確かに、新聞の折込広告などはカンタンに出来て、集客も出来ますが、コストが高くては意味がありません。と言うより当社では高くて出来ません。
お金を掛けない代わりに、費用対効果の高いインターネットに人力を注いでいます。結構疲れますけどね。

でも、ホームページの方がお客様に伝えたい事が、伝わりやすいですし、何より多くの情報量を提供出来ます。また、メールを多様する事により、電話よりもコストは抑えられますし、何より電話を掛けてお客様の迷惑になる、なんて事もありませんよね。
この様に、徹底的に経費をけずる事で、仲介手数料の無料、(物件によっては半額以下))を実現しているわけです。
NEXT⇒無料にならない物件でも半額以下の仲介手数料で対応

次の方はこちらもご覧ください。
物件が既に決まっている方物件がまだ決まっていない方物件を探して欲しい方

<関連項目>  よくある質問(FAQ)