マイホーム購入虎の巻
何で家が欲しいのか?
理想の家の判断基準3大要素
正しい予算を決める
家の形・種類を決める
エリア(場所)を決める
物件情報の集め方
不動産業者選び
物件はなるべく多く見る
物件は気に入ったけど業者が気に入らない
価格交渉は時間との勝負!
80%気に入ったら申し込む
ご両親・親戚・知人に相談
契約
最後に
私、田辺がユニバーサルハウジングを作ったのは、
現在あまりにも、業者主導の家探しが行われている からです。
本来、顧客主導で行われなければならないはずの家探しが、
現実は全く違います。

1.業者が売りたい物件を売っている。
2.仲介手数料に代表される様に、
  本来あるべきサービスの競争が行われていない。
3.不利な条件で契約をさせられている。

などなど、全くおかしな話です。

何故、このような事が相も変わらず起きるのか?
私の考えでは大きく分けて次の2点が要因となっていると思います。

1.昔ながらの古い体質の不動産業者がまだまだ多く、
  未だ業者に都合の良いサービスを優先している。
2.お客様側が業者に何でもかんでも頼みすぎ。


1番に関しては少々面倒に思われるかもしれませんが、
最初は複数の業者と関わって、どの業者が一番信頼できるか、
実際の対応を肌で感じて頂くしかないでしょう。

問題は2番です。
他でも書きましたが、不動産購入の主役はあくまでもお客様です。

業者は確かに不動産のプロですが、
お客様やご家族のことを詳しく知っているわけではありません。

ですから、
「理想の物件像をイメージし、
それに近い物件選びはお客様自身が、
専門的な判断を必要とする事柄や、
経験則でのアドバイスなどは業者が」

というように役割分担をして進めていくのがベストなのです。

そこで、今までの経験を基に
「もう営業マンはいらない!!
アナタ主導で進める マイホーム購入“虎の巻”」

を作成致しました。

これに沿って進めていけば、
初めてマイホームを購入する方でも、
わかりやすくスムーズに理想の家に近づけます。

読み進めていくうちに、メモを取る所がでてきます。
マイホーム購入虎の巻チェックシート(PDFファイル)
を用意しておきました。
プリントアウトして使って頂ければ幸いです。
プリントアウト出来ない方であれば同じような内容をメモして下さい。

最後まで書き進めますと、
あなたの家さがしの
『道しるべ』 が出来上がるようにしてあります。

この、『道しるべ』を武器にして理想の家を勝ちとって下さい。

では、いよいよスタートです!!

次の方はこちらもご覧ください。
物件が既に決まっている方物件がまだ決まっていない方物件を探して欲しい方

<関連項目>  よくある質問(FAQ)